月謝制の英会話スクールの落とし穴

  • 2015.11.17 Tuesday
  • 19:23
最近増えてきた月謝制の英会話スクール。
多額の前納前払いを嫌う生徒にとっては、良心的に見える。
だが、毎週決まった時間に定時で帰れる人や、休みが決まっている
人ならまだしも、残業、出張、または飲み会などで、
予定が不定期な人には向いていない。

振替があるところもあるが、振り替えられないと、
月によっては出席できないのに月謝は取られている。

スポーツクラブなども、行けなくなっても月会費は
自動的に引き落とされるのと同じだ。
休会届を出すのも1か月前までに出さなければならないとか、
色々複雑になっている。

4回の回数券
考え方としては月謝と同じ
当スクールの場合だけど、有効期限は3か月ある。
仮に休んだり、旅行に行ったりしても3か月以内に使えばいい。
無駄にはならない。
これが月謝なら同じ回数しか行かれなくても、
3か月分の費用がかかることになる。

月謝と回数券
さてどちらが本当に得でしょうか?
自分のスタイルに合わせてスクールを選ぶことが大切です♪
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM